静岡市を始めとする静岡県全域のペット火葬・ペット葬儀「動物の園グループ」は365日24時間営業で対応。

ペット火葬・ペット葬儀の動物の園 ペット火葬・葬儀のお問合せ

ペット火葬後はご返骨や共同墓地への埋葬の他、自宅でのご葬儀・火葬中の立会い・骨拾いもしていただけます。

動物の園
トップ > 静岡県(静岡市)

静岡県内の支店と全国に広がる動物の園グループのネットワーク

完全個別火葬

どちらのペット火葬プランをお選びいただいても静岡市をはじめ県内全域のペット火葬は完全個別火葬ですので他の子達と遺骨が混ざる事は一切ございませんので安心。

追加料金無し

ペット火葬料金に表記されている金額以外に費用は一切かかりません。出棺前のペット葬儀(お別れ式 ※省略もできます)や必要な物品も全て含まれていますので安心。


静岡県のお客様にこの様なご質問ご要望を承りました。

静岡市内に住んでいるのですがペット火葬は24時間受け付けてくれるのですか?
静岡市だけではなく静岡県内のペット葬儀・ペット火葬のご用命は365日24時間営業で承っております。「仕事の関係で夜の方が良い」「遺体を残しておけないから早朝に出棺して欲しい」など、様々な理由で夜・早朝などにペットちゃんのお迎えを希望される事が有ると思います。24時間営業ですので安心してお任せください。
犬が亡くなった場合死亡届の提出は必要でしょうか?
ペットちゃんが亡くなられた場合は静岡市役所(お住いの市役所)に死亡届の提出が義務付けられています。静岡市だけではなく静岡県全域共通ですのでお住いの市役所の受付窓口を確認しておいた方が良いでしょう。動物の園グループホームページの各市町村別のページには担当窓口の連絡先が記載してありますので参考にしてください。
公営斎場でペット火葬はしてもらえませんか?
静岡県内各地に公営斎場がありますが、各斎場でペット斎場の有無が異なりますので確認が必要です。例えば、静岡市内の公営斎場は「静岡斎場」「静岡斎場井川分場」「清水斎場」「庵原斎場」の4つの公営斎場がありますが、どの公営斎場もペット火葬(ペット斎場)の設備は有りません。しかし、静岡市以外の市町村ではペット斎場を備えている市町村もあるので事前に内容を確認しておきましょう。

静岡県のペット火葬・葬儀についてはお気軽にご相談ください。

火葬できるペットの種類

静岡県内の支店が静岡県全域のペット火葬・ペット葬儀を365日24時間営業で迅速に対応。皆様の都合の宜しい時間・日にちを電話でお申し付けください。
スケジュールによっては、ご要望の時間がお取りできない場合もございますが、できる限りお客様のライフスタイルに合わせて対応させていただきます。
火葬できるペットは、犬・猫・うさぎ・フェレット・モルモット・小鳥・リスなどの小動物・亀等の両生類のペット・爬虫類のペットなど、個別火葬で執り行い、小さなペットでも遺骨がしっかりと残るように細心の注意を払い火葬いたします。

火葬できるペット

お客様のニーズに合わせたサービス提供

動物の園グループ「3大宣言」


厚生労働省認定の葬祭1級ディレクターの資格を取得した本部教育スタッフのもと、約3か月間の研修・試験を受講し、その後の定期監査で基準をクリアしている支店だけに「動物の園グループ認定の証」を 発行。マニュアルは言葉の使い方、進行の手順・発音・スピード、お辞儀の角度、待ち姿勢の手の位置といった細かい所までこだわった接客マナーから 宗旨・宗派の歴史、古来からの儀式・供養の歴史といった知識までも身につけ、どんなご要望・質問を受けても確実に受け答えできるように 指導されています。「お客様にとって最高のパートナーであり頼られる人間性」を心がけて日々接客を約束。
認定の証

ペット火葬の後利用できる動物の園が提携する静岡県のペット供養施設

龍雲寺
宗徳院
三明寺

ペット火葬後の遺骨を共同墓地や納骨堂などペット専用の供養施設(寺院やペット霊園)に埋葬・納骨したい場合には、動物の園が提携する施設をご利用いただけますので、火葬・葬儀後でも結構ですのでお気軽にご相談ください。尚、納骨堂や共同墓地のご利用は直接お客様にお足を運んでいただきお申込みしていただく様になりますので予めご了承ください。
引取個別火葬プランをご用命の場合は、ペット火葬料金内に埋葬料金が含まれておりますが埋葬先・埋葬日のご指定出来ません。上記の埋葬料や納骨料は、お火葬後一度ご返骨をさせて頂くプランの一任個別火葬プラン・立会個別火葬プランをご利用で、後日供養施設をご利用いただいた場合の料金です。

静岡県のペット火葬・葬儀事情

昨今、ペットブームとなり飼い犬・飼い猫だけではなく小動物のペット並びに爬虫類のペットを飼われる家庭が増えてきています。犬の登録数だけ見ると227,181頭で静岡県内で15.7%の世帯が犬を飼育してる計算となります。 さらには猫やウサギなどの小動物を考えると30%〜40%の世帯で何らかのペットを飼育していると考えられます。それに比例しペットが亡ってしまう件数も増えておりますが、公営の火葬でペット火葬を執り行っている斎場も少なく、静岡市内だけで見ますと静岡市清水区の「清水斎場」だけしかありません。 受付時間も平日は午後2時まで、土日祝日はお昼12までの受付で、さらには友引の日はお休みなので静岡市民の方々のペット火葬のご用命全てにお応えできない状態です。 そこで、私どものような民間のペット葬儀社が静岡市の皆様に昼夜問わずご対応させて頂いているわけです。静岡県並びに静岡市内にペット葬儀社が複数ありますので、金額やサービス内容、評判など様々な面から比較検討して頂きご家族様に合ったペット葬儀社にご依頼いただければと存じます。 公営の斎場火葬と比べると金額は若干お高いと感じるかもしれませんが、その分、当日の人的サービスや火葬後の供養までしっかりとサポートさせて頂きます。 私ども動物の園の場合には静岡市内に支店があり提携寺院もありますのでご家族様のご要望に精一杯ご対応させて頂きたいと思っております。ペット火葬・ペット葬儀、ご供養の事なら何なりと動物の園グループにご相談ください。

オプション

ペットメモリアルグッズ

お知らせ

空の部屋
動物の園へのお問合せ

事前特典サービス「メモリアルサポート」

事前特典サービス「メモリアルサポート」

一般財団法人全国ペット協会