稲毛区のペット火葬・ペット葬儀「動物の園グループ」は365日24時間営業で対応。

ペット火葬・ペット葬儀の動物の園 ペット火葬・葬儀のお問合せ

ペット火葬後はご遺骨の返骨や共同墓地への埋葬の他、自宅でのご葬儀・火葬中の立会いや骨拾いもしていただけます。

動物の園
トップ > 千葉県 > 千葉市 > 稲毛区

全国の支店と稲毛区近郊の支店案内

完全個別火葬

どちらのペット火葬プランをお選びいただいても完全個別火葬ですので他の子達と遺骨が混ざる事は一切ございませんので安心。

追加料金無し

ペット火葬料金に表記されている金額以外に費用は一切かかりません。出棺前のペット葬儀(お別れ式 ※省略もできます)や必要な物品も全て含まれていますので安心。

稲毛区にお住いで飼い犬を亡くされたお客様へ

稲毛区では、飼い犬が亡くなられた場合の届け出が必要となります。火葬終了後落ち着きましたら以下の窓口に手続きの方法などお尋ねください。


千葉市市営斎場でのペット火葬について

千葉市が運営しております千葉市公営斎場(市営斎場)ではペット火葬・葬儀の設備がございませんので私共の様な民間のペット葬儀社にご依頼をしていただく様になります。民間のペット葬儀社も様々なサービスがあり葬儀社により料金も異なりますので 良くお選びいただき大切なペットちゃんをお任せできる葬儀社を選びましょう。もちろん、動物の園グループでもペット火葬・葬儀、ペット供養を承っておりますのでお気軽にご相談ください。 また、もしもの時の備えとして「メモリアルサポート」という動物の園独自のサービスがございますので宜しければご用命頂ければと存じます。

稲毛区のお客様にこの様なご質問ご要望を承りました。

住んでいる建物がペット飼育禁止なのですがどのようにしたらいいでしょうか?
お住まいがペットちゃん飼育禁止の場合は、周りの方に解らないよう配慮しご自宅に伺います。例えば、ロゴの入っていない車両で伺う、ネームバッジを外す、インターホンで呼び出し時社名は言わない、棺の搬入時・ご出棺時には布で覆い棺が見えないようにするなど、様々な配慮を行いご自宅にお伺いします。
想い出の品々を一緒に火葬して欲しいのですが大丈夫ですか?
金属やプラスティック、化学繊維の品々は一緒にお火葬できませんので、ご返骨時お骨壺の回りやお写真のお側にお飾りいただければと存じます。お花や大好きだったお食事やおやつ、少量のお写真・お手紙などをお入れになるご家族様が多いです。
犬の場合役所への死亡届はどのタイミングで提出すればいいのでしょうか?
人の場合は死亡届を提出し火葬許可書が発行されることから亡くなった後すぐに提出しなければなりませんが、ペットの死亡届は火葬後の提出でも大丈夫ですが、火葬後できるだけお早目にお手続きしていただく事をお願いしております。稲毛区の場合稲毛区役所地域振興課が窓口となっておりますので詳しくはお問合せ下さい。

稲毛区のペット火葬・葬儀についてはお気軽にご相談ください。

火葬できるペットの種類

動物の園では稲毛区内のペット火葬・ペット葬儀を365日24時間営業で迅速に対応。皆様の都合の宜しい時間・日にちを電話でお申し付けください。
スケジュールによっては、ご要望の時間がお取りできない場合もございますが、できる限りお客様のライフスタイルに合わせて対応させていただきます。
火葬できるペットは、犬・猫・うさぎ・フェレット・モルモット・小鳥・リスなどの小動物・亀等の両生類のペット・爬虫類のペットなど、個別火葬で執り行い、小さなペットでも遺骨がしっかりと残るように細心の注意を払い火葬いたします。

火葬できるペット

動物の園が提携する、火葬後利用できる稲毛区近郊のご供養施設のご紹介

万福寺
地蔵院
地蔵院船橋

ペット霊園・寺院提携施設の案内

ペット火葬後の遺骨を共同墓地や納骨堂などペット専用の供養施設(寺院やペット霊園)に埋葬・納骨したい場合には、動物の園が提携する施設をご利用いただけますので、火葬・葬儀後でも結構ですのでお気軽にご相談ください。尚、納骨堂や共同墓地のご利用は直接お客様にお足を運んでいただきお申込みしていただく様になりますので予めご了承ください。
引取個別火葬プランをご用命の場合は、ペット火葬料金内に埋葬料金が含まれておりますが埋葬先・埋葬日のご指定出来ません。上記の埋葬料や納骨料は、火葬後、一度ご返骨をさせていただき、後日供養施設をご利用いただいた場合の料金です。

お客様のニーズに合わせたサービス提供

動物の園グループ「3大宣言」


厚生労働省認定の葬祭1級ディレクターの資格を取得した本部教育スタッフのもと、約3か月間の研修・試験を受講し、その後の定期監査で基準をクリアしている支店だけに「認定の証」を 発行。マニュアルは言葉の使い方、進行の手順・発音・スピード、お辞儀の角度、待ち姿勢の手の位置といった細かい所までこだわった接客マナーから 宗旨・宗派の歴史、古来からの儀式・供養の歴史といった知識までも身につけ、どんなご要望・質問を受けても確実に受け答えできるように 指導されています。「お客様にとって最高のパートナーであり頼られる人間性」を心がけて日々接客を約束。
認定の証

オプション

ペットメモリアルグッズ

お知らせ

空の部屋
カード払いもOK

事前特典サービス「メモリアルサポート」

事前特典サービス「メモリアルサポート」

一般財団法人全国ペット協会